本文へ移動

相馬純名先生|先輩たちの声

さまざまな活動や行事を子どもたちと一緒に作り上げていくことで、自分自身も達成感を得られ、改めて保育士とはすばらしい職業だなと感じています。

保育歴2年目

Q.園(法人)の魅力を教えてください
A.私はこのひろみ保育園の卒園児でしたが、その頃から今にいたっての園の魅力は、先生方が明るく活気があるという所です。
今の自分が先生として存在していることも、子どもたち一人ひとりに配慮し、どのような時も子ども主体で考えられる、ひろみ保育園の先生を見てきたからです。
また、行事がたくさんあるのも園の魅力の一つです。一年の中で最も大きい運動会や音楽会では、子どもたちとたくさんの時間を掛けて作り上げることで、子どもたちの成長が感じられとても感動します。

Q.実際に働いてみて、どんなことにやりがいを感じますか?
A.令和2年度は年長のクラスを持たせて頂きましたが、4月からの子ども一人ひとりの成長を一番近くで見守ることができ、さまざまな活動や行事を子どもたちと一緒に作り上げていくことで自分自身も達成感を得られ、改めて保育士とはすばらしい職業だなと感じています。
そして周りには信頼できる先生方がいてくださるので、不安な気持ちが期待へと変わり安心して保育することができています。各学年複数あることによって先生同士の交流が深まり、充実した日々を過ごしています。

Q.保育士を目指している方へメッセージをお願いします
A.自分自身が保育士となり、きちんとした保育ができるのか、保護者対応はどのように行えばよいか等、不安があると思います。私も就職するまで同じ気持ちでしたが、クラスを持つようになって、子どもたちの笑顔や周りにいる先生方の優しさが心の支えとなり、日々楽しく過ごすことができています。
さまざまな行事を終えていくごとに自分にも成長が感じられ、自信を持って次の保育へと繋げることができます。子どもたちと一緒に喜び合い、笑い合い、時には感動する日々を保育士となって送ってみませんか?
TOPへ戻る