本文へ移動

はぐみの森スタッフブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

豆まき会

2020-02-03
「鬼は外!福は内!」と子ども達の大きな声が園庭に響いた豆まき会赤鬼豆
 
最初はホールで節分の由来を聞いたり、各クラスで作った鬼のお面や升の紹介をしたりしました点滅している星
 
そして、「今年は三人の先生たちがかわいい鬼のお面をつけるから、その先生たちに向かって豆を投げるんだよ!」と言われ、「こわい鬼は来ないんだウィンクしたニンマリ顔!」と安心していた子ども達。
 
園庭に出て、お面を被った先生たちに向かって豆まきを
楽しんでいるとフェンスの向こうから何やら赤と青の覗いているものが…赤鬼
その途端「ぎゃあああ!!赤鬼!!」、「青鬼もいる!!」とパニック気味な子どもたち。
今年もはぐみの森保育園にこわい鬼たちが来てしまいました
 
こわい鬼を見た途端、未満児さんは先生の足にしがみついたり、先生の背中に顔をうずめたり、遊具に隠れて逃げる子も…
以上児さんは怖がりながらも鬼めがけて頑張って豆を投げていました!そして最後は鬼に自分の弱い部分を報告し、「これから頑張る!」と約束を交わしていましたよいいね(手のひらが手前)
 
その後、「みんなが良い子になりますように」と福の神にお祈りをしてもらい、ひいらぎいわしをもらいました
 
今年も忘れられない節分になったはぐみの森保育園の子どもたちでした
 
 
                          

生活発表会

2020-01-18
第2回 生活発表会を行いましたきらきら
 
可愛い・かっこいい衣装を着られることを楽しみにして友だちや先生と一緒に練習を頑張りました口を広げてにっこりした顔
 
くるみ組は、ひよこ・あり・怪獣の可愛い姿で「まあるいたまご」の手遊びと「幸せなら手をたたこう」の歌をうたいました泣く子もいましたがパパやママの前で頑張ることができました色とりどりのきらきら
あんず組は、バスで入場し「大阪うまいもんや」の手遊びと「ブルブルブルドック」を踊りました点滅している星大勢のお客さんの前で緊張していましたが『なんでやねん』と倒れるところや『ワオーン』と犬の鳴き声をするなど可愛い姿を見てもらうことができました2つのハート
 
もも組は、可愛いあおむしになって絵本の世界に飛び込みましたメガネをした得意げな顔歌もセリフも恥ずかしがりながらもお友達と一緒に言うことができました
 
れんげ組は、「夢をかなえてドラえもん」の合奏を行いました赤いびっくりマーク赤いびっくりマーク赤いびっくりマーク歌いながらメロディーを覚え楽器を鳴らして音を奏でましたまた「本日のおすすめは?」というの劇を行いました♡エビ・マグロ・きゅうり・卵・海苔になり、お寿司屋さんをしました可愛い子どものセリフに見とれてしまいましたきらきらしたハート
 
あやめ組は、「アララの呪文」の合奏を行いました!!パート毎で鳴らしたり、移動したりと難しいところも頑張って練習したことが伝わってきました3つのびっくりマーク(吹き出し)「ピーターパン」の劇を行い、長いセリフも完璧に覚えて発表することができました目がハートになっている顔
 
さくら組は、「輪になって踊ろう」の歌をドラムアンサンブルで行いました友達の音を聞いて合わせたり移動したりと、合わせることの難しさを知りましたが、楽しさも知ることができました3つの音符「ピノキオ」の劇を行いました。インフルが大流行した為、練習時間が短かったですが、さすが年長さん3つのびっくりマーク(吹き出し)短い時間で仕上げることが出来ました☆1人でセリフを言うこともできましたよ
 
発表会を終えて、子ども達が自信に満ち溢れ、大きく・強く・たくましく見えましたチューリップ
 
 
 
                          

お散歩

2019-12-16
子どもは風の子
冷たい空気の中でも元気いっぱい
外に飛び出す子どもたち
 
あんず組、もも組さんも、
自分の足でたくさん歩けるようになり、
お散歩も遠くまで出掛けられるようになりましたきらきら

お散歩コースには、たくさんの落ち葉のじゅうたんがあり、
ガサガサ・・・・
バリバリ・・・・
と、足で踏んで音や感触を楽しんだり、
みんなで落ち葉のシャワーをして、キャッキャッと大声を上げて喜んでいますよ上に曲がる右矢印(赤)

子供たちのお気に入りのお散歩コースは、
徳野第2公園色とりどりのきらきら
子ども達の大好きなどんぐりがたくさん落ちており
どんぐり拾いをしたり、
長いローラー滑り台を何度も登っては滑って楽しんでいますよ
                                                                                                                
    

今年もあとわずかとなりました

皆様にとって、どのような1年でしたでしょうか
子どもたち一人ひとりがそれぞれのペースで、
ぐんぐん成長してきたと感じるこの頃です色とりどりのきらきらウィンクしたニンマリ顔

今年も1年、ありがとうございました2つのハート鏡餅
 
 
 
 
 
 
 
 
 
                          

園外保育~鳴子公園~

2019-11-15
年長、年中、年少で手を繋ぎ鳴子公園へ行きました。
いつも行く公園の道を通り越しワクワクしながら歩いていた子どもたち。
 
リュックに入っている手作りのお弁当が気になりお弁当の話しをしながら
元気に公園まで歩いて行きました。
 
公園では、遊びに来ていた近所の小さい子たちと一緒に遊具や芝生で追いかけっこや、
どんぐり拾いをして楽しく遊びましたよ
 
お昼近くになると子どもたちは、そわそわからかった顔
「もうすぐお弁当?」「お弁当まだ?」と何度も聞く子どもたち。
いよいよお弁当の時間になると大喜びきらきら
クラスごとに丸くなりお友達と一緒に座って「いただきます」。
 
自慢げに自分のお弁当を見せお友達と「唐揚げおいしそう」「僕フルーツあるよ」
「見せて見せて」とうれしそうにお弁当を食べましたよ。
 
お弁当を食べ終わると「もう一回遊びたい」と
元気な子どもたち。
みんなで「ごちそうさま」をして時間いっぱい遊びましたよ
 
年少さんは一足先にバスで保育園へ突風
年中さんと年長さんは歩いて保育園に帰りました。
 
行きとは違い疲れた様子の子どもたち。
年中さんは年長さんに手を引っ張ってもらいました
おにいさん、おねえさん、ありがとう!
 
保育園につくと「また行きたいね」と嬉しそうに話している姿もありました。
 
今から来年の遠足が楽しみな子どもたちです
 
 
 

染め物あそび

2019-10-11
年長さくら組でTシャツの絞り染めをしました
 
 
何色にするか、なかなかみんなの気持ちが一つにならず下に曲がる右矢印(青)で難航しました
・・・が、自分がいいと思う色の良いところを発表しながら、みんなで納得して色を決めました点滅している電球
 
決まった色は・・・オレンジジャック・オー・ランタン
 
 
 
しかーーーしっ赤いびっくりマーク
染め粉を準備しようと思ったら、、染め粉にオレンジがない動揺した顔
 
あんなに話し合ったのに、困った困り果てた顔困り果てた顔困り果てた顔
 
 
と、いろいろ検索して『黄色×赤=オレンジ』を見つけて、やっとここまできました3つのびっくりマーク(吹き出し)
 
 
みんなワクワク2つのハートしながら始まった準備は、、、
「えーーっ、塩いれるの赤い感嘆符と疑問符
「お湯使うの赤いはてなマーク赤いはてなマーク
ひとつひとつにびっくり驚いた顔してました色とりどりのきらきら
びっくりしながら一緒に塩を溶いたり、染め粉を準備したり、
初めてのことに、キラキラ笑顔いっぱいでしたきらきら口を広げてにっこりした顔きらきら
 
 
Tシャツをつけている時間は、何もすることがないのですが、
何度も様子を見に来て、楽しみにしているのが伝わってきました
 
 
        
 
 
時間をおいて、つけ置きタイム終了~!
 
そして、水で何度も洗うと、、、
 
んんん赤い感嘆符と疑問符 ピンク赤いはてなマーク赤いはてなマーク赤いはてなマーク
 
 
赤の割合が多すぎたようです青ざめた顔青ざめた顔青ざめた顔青ざめた顔青ざめた顔
 
 
なんともいえない空気の中水滴水滴水滴、模様付けに縛ってあったゴムを外すこと、しばらく。。。
 
「とれーーーんっ汗」の声多数でしたが、
 
友だちと協力したり、保育士に手伝っもらったりして、、、模様が姿をあらわすと…
 
 
「あっっ!〇になってる~上に曲がる右矢印(黄)
「☆ができてた上に曲がる右矢印(赤)
「わたしのも上に曲がる右矢印(橙)
 
テンションアゲアゲ上に曲がる右矢印(緑)の空気に。。
 
 
でも、あんなに話あったオレンジにはならなかったので、それについてみんなに謝りました。
 
すると、、、
「いいよ~ウィンクしたニンマリ顔 ピンクもかわいいじゃん!」
「謝らなくても大丈夫だよきらきらしたハート
などなど、誰もそれについて攻める事はありませんでした。。
 
いつも、心の優しいステキなさくら組さん色とりどりのきらきらと思っていますが、みんなの優しさにウルッ水滴としました。
 
みんな、ありがとうハート
 
 
最後は、Tシャツ持ってポーズきらきらきらきら
しましたが、ゴム取りに全力を使ったようで、疲れた~突風の、集合写真になりましたウィンクとあっかんべえを同時にしてからかった顔
 
 
 
TOPへ戻る